スマホで今すぐお金が借りれる

スマホで今日中にお金を貸してくれる2016年おすすめの消費者金融(ヤミ金以外)と金融の知識をご紹介します。

今日中にお金が必要な場合【クレジットの現金化とは?】

      2016/06/07

クレジットカード現金化
今日中にお金が必要な場合【クレジットの現金化とは?】

急に現金が必要になったとき、友人や家族にも頼れないときあと3万円だけ現金が必要。

漫画・コミック本やCD・DVDやゲーム機・ゲームソフトなど、売れるものは全部売り払い現金にしてももう少しお金が足りない時、どうしますか?

ブランド物も質屋に入れたあとの、最後の手段に「クレジットカードの現金化」という手があります。

「クレジットカードの現金化」とは一体どのようなものなのでしょうか?

簡単に言うとクレジットカードの現金化とは、クレジットカードのショッピング枠を利用して、物や金券・新幹線などのチケットを購入し、それを業者に買い取ってもらい現金を手に入れる方法です。

もう少し詳しく説明すると、換金するための商品を自分で買いに行って、買い取ってもらう方法(買取型)と、カードの決済を業者にゆだねてしまい後日口座に商品との差額が振り込まれる(振込み型)の2種類があるようです。
現金がほしいと思っている人にはとても魅力的に見える方法のようですが、それなりのリスクは覚悟しなければなりません。

ます、買取型についてのリスクは、そもそもクレジットカードの換金目的での商品購入は規約違反だということです。クレジットカード会社に知られてしまうと、クレジットカードを解約させられたり、利用停止になってしまったりするリスクをはらんでいます。

もう1つの、振込み型はもっと危険です。
家族にさえカードの情報を知られてしまうことは多大なリスクですが、この場合全く知らない他人にクレジットカードの番号や有効期限を知られてしまうことになります。
これでは、「悪用して下さい。」と言っているようなものです。

問題は、やはりこちらの振込み型の方で、実際にお金が振り込まれなかったり、決済の金額が大幅に違っていたりなどなど、さまざまなトラブルが頻発しているそうです。

いくら現金がほしいとはいえ、実際にお金が振り込まれないとなると、負債・借金・支払いだけを背負わされる結果に終わってしまうことになりますが、残念ながら自業自得です。

それくらいなら、業者を通さずに一人でクレジットカードで商品券などを購入し、質屋に売りに行って換金したほうがいい気がします。

 

今日中に現金を借りれる消費者金融・金融会社(厳選ランキング)

No.1:コチラ

No.2:コチラ

No.3:ココ

 - Q&A